教会の行事

 

イースター

 

主イエス・キリストが復活してから50日目に弟子たちが聖霊を受けてみ言葉を伝えていく決心をした日です。このことから教会の誕生日とも言われています。

ペンテコステ

 

主イエス・キリストが十字架にかかられ、三日後に復活し弟子たちの前に現れた日で、キリスト教では一番大切な行事です。ホサナ教会では礼拝出席者に復活のシンボルである「たまご」をラッピングして配ったり、墓前礼拝や教会員訪問を行います。

クリスマス

 

主イエス・キリストの誕生をお祝いします。クリスマスのクリスとは「キリスト」、マスとは礼拝のことで、礼拝によってお祝いする日です。ホサナ教会では日曜日のクリスマス礼拝のほかに、12月24日の夜に讃美礼拝(キャンドルサービス)を行います。またクリスマス祝会や、教会学校の行事もあります。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now